休館期間の再々延長(~7月22日)について

休館期間の再々延長(~7月22日)について

 

雁がね荘への宿泊プランをご検討頂きました皆様方へ            (令和3年5月12日)

雁がね荘の家主兼支配人から皆様方宛てご報告を申し上げます。毎度ご宿泊並びにご滞在を賜りまして誠に有難うございます。厚く御礼申し上げます。

昨年来、新型コロナ感染症拡大防止に関する日本政府の緊急事態宣言の発令及び地方自治体からの様々の営業自粛要請に呼応すべく、雁がね荘は再三に亘って「宿泊営業」の自粛を行ってまいりました。しかし、対処療法的な感染症対策を続けた結果、既に一年以上が経過するも、その災禍は今や大都市圏から地方都市にまで拡散し、遂に東京五輪開催も危ぶまれる事態となっている。日本政府は東京、大阪、兵庫、京都の4都府県に愛知県と福岡県を加えて現行の緊急事態宣言の期限(今月11日)を「5月31日」まで延長する旨の発表を行いました。しかし、この発令の期限も再び延長される事態が懸念される。

そこで「雁がね荘」と致しましては、熟慮の末「6月1日以降」の宿泊ご予約につきましては、誠に不本意ながら東京五輪開催日の前日(7月22日)まで一旦「休館期間」を延長することに致しました。

但し、新型コロナ感染症拡大を防止する対策として日本国民へのワクチン接種の早期履行等が具体化致しました暁には、雁がね荘の「休館期間」も前倒しして終了し「6月後半」にも営業再開を目指したいと切に願っております。やがて、かかる懸念が先々軽挙妄動の嘲りを受ける程に現況の感染症対策が一気に進みますよう心から願って已みません。ご賢察を賜りまして何卒、皆様方からのご理解とご支援をお願い申し上げます。

     休館期間の延長期限:~令和3年7月22日まで

今後の営業再開日等に関するお問い合わせは次の電話番号又はメールアドレス宛て直接ご連絡くださいますようお願い申し上げます。

     中尾順一(080-1327-1139)junichi.nakao@gmail.com

なお、いち週間以上の長期滞在をご希望の皆様へは、別途ご相談をお受けいたしますので同様にご連絡をお願い申し上げます。

皆様方の日頃のご健勝とご活躍を心からお祈り申し上げております。再拝

 

TOP